私がさらに資産運用にはまるきっかけ-資産運用体験談②

資産運用-体験談
スポンサーリンク

従業員50人の企業に勤めていた時の話です。
私も中途で入社しましたが、結構仕事に慣れて活躍していた時に、中途で一人入社してきました。
私が30過ぎくらいで1歳年下でした。
合ってすぐわかるのですが、非常に頭の切れる人でした。
話を聞くと高校は都会の県で一番の進学校だったそうです。
肩書に弱い私は尊敬の眼でみていました。
そしてハンターハンターのファンという点も良かったです。

スポンサーリンク

その彼は大学は上手くいかなかったようで、
職を転々としており、ジャンルも様々な職種についていました。
そして、今後は設計関係で突き進むという考えでした。
そして、もっと良い企業、大企業に行くと言っていました。
私の仕事ぶりをみて、私にもできる。大企業にいけるよ。と行ってきました。
私は洗脳されました。てへへ。洗脳と言いますか、ちょっと調子に乗ってしまったかもしれません。

彼は投資もやっており、リーマンショック前からやっており、そのせいで(そのおかけで?)
私もさらに投資にはまっていきました。
富豪になってからやるべきなのですが、先にHSBC香港の口座を作りに行きました。
周りはだれも賛同してくれなかったので、一人で(嫁さんと)つくりに行きました。
旅行に行こうとそそのかして。。。
マカオにいこうよ~。カジノしよ~。香港の料理美味しいよ~と言葉巧みに香港に行くようにしました。実際香港の料理は美味しかったです。かわいい子も多い気がします。ビビアンスーのように。
カジノは全く当たりませんでした。私はお腹が弱くてトイレに良くいくのですが、マカオのトイレは汚かった~。香港もだったかな?そこが辛いです。海外は。

脱線しましたが、彼のおかげで投資と転職の経験値が異常に上がってしまいました。
今も上昇中です。(特に転職経験値は)
彼は今はアメリカ株だけでなく、マンション、太陽光等様々なものに手を出しています。
紹介してあげるよと言われますが、怖いと言いますか、私の嫁さんを説得できないので断っています。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

多分ですが、皆さんの周りの方も実は意外とやっていると思います。資産運用。
だって自分もやっているのだから。
(私は人に聞かれた時には、聞かれ方によっては「やってません」と言っています。
言わない方がいいかなぁという時はいいません。)

一度きりの人生。やらぬ後悔よりやる後悔。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

応援お願いします。清きクリックを~。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

1日1クリックを~。
こつこつクリックを~。ヘルプミ~。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用-体験談
みやびー3の資産運用と転職ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました