HSBC香港ログイン問題 その後の経過・・・

資産運用-体験談
スポンサーリンク

7月にHSBC香港のネットバンキングのログイン方法が変更になったのに気が付きました。
そして、私はログインできない状態になっていました。

問題点としては
①デバイスキーの電池切れ(ログインする為に毎回任意の暗証番号が表示される装置)
②電話番号(SMS)の変更手続きをしていない
③モバイルセキュリティが未登録(スマホアプリ)
以上を実施していなかったため、ログインできなくなってしまいました。

色々調べていましたが、他のサイトで手順が紹介されています。
まずは②の電話番号を登録していないと、先に進めないようです。
そして電話番号の登録は現地に電話をして対応を教えて貰う必要があるみたいです。

結局、英語の話せる妻に泣きついて電話をかけて頂きました。
結構高価&愛情のあるプレゼントをしたつもりです。その話は後程できたらいいなぁと思っています。

電話をしてもらうと・・・スタッフの英語のなまりが強くて大変だったそうですが、
電話番号の変更をまずするように言われて、その場で書類の場所(サイト上の)を教えて頂きました。
書類をメールすればよいと聞いたのですが、送信先のメールアドレスが無く悩んでいましたが、結局エアーメール→郵送という結論に至りました。妻もお久の英語で疲れていたのでしょう。
パスポートのコピーも同封する必要があるのですが、私のパスポートはすでに期限切れになっています。そして新しいパスポートを作っていない状態でした。

勤務先の上司からは、いつ海外出張になるか解らんから作れ~と言われていましたが、
行きたくない思いが強く作っていないのが仇になりました。

新しいパスポート作るかHSBC香港を諦めるか悩みました。
考えていた所、期限切れのパスポートを送ってやろう。
まずはこれで様子見をしよう。できたら運がいいし。駄目だったらパスポートを再発行する方向で。
と方針を決めました。

リクルートエージェント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[ad]

ジョブセルの退職代行を詳しくチェック

ゆくゆく考えてみるとパスポートの番号を記載する所があり、最初HSBC香港で口座開設をした時のパスポート番号が必要みたいで、期限切れのパスポートが正解だったみたいです。
助かりました。というか運が良かった~。

そしてエアーメールで書類を送りました。
どうなることでしょうか。
無事ログインできるようになるといいなぁ。

それにしてもエアーメールって安いですね。日本から香港で200円もかかりませんでした。
有難いことですが、郵便事業は利益出すのは大変そうですよね~。

一度きりの人生。やらぬ後悔よりやる後悔。
応援お願いします。1日1クリックを~。↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

こつこつクリックを~。ヘルプミ~。↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用-体験談
みやびー3の資産運用と転職ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました