退職代行 転職体験⑧

転職-体験談
スポンサーリンク

ここ数年話をききますよね。
私は使用したことはありません。考えたこともありません。
父親は現在70オーバーで働いているのですが、そこの若手の2人が同時に
退職代行業者を使用して退社しました。
会社側はびっくりしたそうです。その様な体験が無かったそうで。
代行業者から連絡がきて退社の意向を伝えられ、本人には直接連絡を取らないように言われたそうです。
会社の担当の方も困惑したそうですが、退社の意思があるなら直接伝えてくれれば、辞めさせてあげるのに。と言っていたそうです。
時代ですね~。若い人は中々言い出しにくいのかもしれませんね。
父親曰く、その会社の新入社員の1年目は軍隊の様な挨拶をしていると言っていましたし、
世代で印象が全く違うのでしょうかね。

私自身も退社の意向を伝える時は結構勇気がいります。
できれば個室等で話したいので、大事なお話があるので、別室で話したいのですが・・・
と言っても、ここで言え。と言われ、皆の周りで言わされた時もありました。
その時は開き直って言いました。

しかし私はケチなので、退職代行を検討したことがありません。
引継ぎもどうやるのかわかりませんし・・・。

しかし流行っているみたいなので、需要があるのでしょうね~。
若い世代にはやっているような気がしますが、父親の努めている会社では二人とも30台の男性とのことです。よっぽど会社が嫌だったんですかね~。それか上司が怖いのか。
二人一緒に辞めるので、上司に怒られると思ったのでしょうか?

紹介を受けたので載せさせていただきます。
退職代行業者です。
確実・安全・快適な退職を目指して。ジョブセル
ジョブセルの退職代行を詳しくチェック
ポイントは以下とのことです。
弁護士監修の退職代行サービスです
法律で守られた労働組合が運営しておりますので、依頼者様は安心して退職することが可能です
一般のサラリーマンの方からの依頼もありますが、下記のような専門職の方からのご依頼を多数いただいております
・介護士
・保育士
・ドライバー
・施工管理
・店舗スタッフ
とのことです。

※私は使用したことがありませんので。一切責任は持てませんので。自己責任でお願いします。
又、有料サービスのようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一度きりの人生。やらぬ後悔よりやる後悔。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

応援お願いします。清きクリックを~。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村

1日1クリックを~。
こつこつクリックを~。ヘルプミ~。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職-体験談
みやびー3の資産運用と転職ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました