企業型DC 転職体験⑪

資産運用-体験談
スポンサーリンク

企業型DC(企業型確定拠出年金)・・・。これも転職を繰り返すと面倒です。
今回の転職では結構な求人をしていたそうで、内定後に集団で事前の集まりがありました。
入社前研修ですね。
そこで、DCの説明がありました。
企業側のDC担当者が、DCで外国株の運用により儲かっているそうで、少しおすすめをしていました。
資産運用をしているのか?と尋ねてきましたが、若い人がやっていると自慢気に話していました。。
何となく自身満々に話していたので儲かっているのかなぁと想像しました。

私は、公の場で言いたくないので無言を貫きました。。てへへ。儲かってもいませんしね~。
今後儲かると期待して10年以上過ぎ去りました・・。
ほんの、ほんの少しだけ儲かったと言いますか、含み益があると言ったところでしょうか。

ほんの少しと言っても、数万なのか、数百なのか、億なのか。はたまた、単位は円なのか、
ドルなのかドンなのか。人により考えが異なるので解りませんというのはありますが。。。
これは前職のボスに口を酸っぱく言われました。
「原理原則、現物主義、数値、式で示せ」と。
なので私は答えましょう。

「現状は、多分少し含み益があるかも」という程度です。
何とも分かりにくいのですが、私も正確に把握をしていないのが現状です。

リクルートエージェント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
リクナビNEXT

今回の入社前研修では8名が集まりました。
やっぱりと言いますか、私が最年長でした。
他のメンバーは20代前半、後半、30代前半ばかりでした。私の次に高齢の方が35歳でした。
私の年齢に皆さん驚いていましたね。
しかし、先月の中途入社が3名、来月も3-5名を予定している様で、企業側の事業の拡大時に幸運にも
乗っかることができて内定したと思います。日々転職活動のアンテナを張っていたかいがあったと思います。自分でいうのも恐縮ですが、この努力は結構あると思います。努力な所は長所だと思います。

ところで、表題のDCの件ですが、
結局前職の引継ぎの分と、転職先の新たなDCは全て預貯金型にしました。
小心者のみやびー3ですね。資産運用ブログの人とは思えない選択です。
しかし、大暴落が来た時に、全て株式型に変更をする予定です。

一度きりの人生。やらぬ後悔よりやる後悔。
応援お願いします。。↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

こちらもお願いします↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
資産運用-体験談転職-体験談
みやびー3の資産運用と転職ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました