5万人の企業の業務でスタンプラリー。何じゃそりゃ~。ですね。転職体験⑳

転職-体験談
スポンサーリンク

応援をお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

前職の5万人企業では物を購入する時非常に手間がかかりました。
小物を購入する時も、書類を書いて、直属の上司、その上の上司のサインを頂きます。
その後に、購買部の担当者にサインをもらい、さらに購買部の役職者3人からサインを頂きます。
その後、直属の部のトップにサインを頂きます。
そして、その書類のコピーを5部用意して各担当部署に私に行きます。
「無駄を徹底的に排除せよ!」
といつも言ってはいるのですが何が何やらわかりませんね。
しかも、上司や役職者は1日中会議会議で不在不在でサインがもらえません。
朝、昼、夕方、夜・・・と顔を出しても不在不在。
急ぎの物件の手配も何日もサインが貰えず手配が出来ないことがあります。
自分の仕事も全然進まないし、意味が解らないですね~。
CMのように「わけわかめ~」ですね。
先輩に文句を言うと、
「これはスタンプラリーの儀式だ」
と諦めていました。
私はブチ切れましたね~。
(下に続く)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

各役職者にサインをもらっても相手は意味を解って無いが、ただサインをしているだけですしね~。
こんなことをしているので、利益が上がらない企業になるのだと思います。
役職者の数が異常に多かったです。意味のない役職者だらけでした。

このようなスタンプラリーの儀式があるのは、以前横領があり、複数からサインをもらうことで横領の防止をしているとのことでした。
以前は担当者のサイン一つで受理されていた為、横領が発生したとのことでした。
何かあるとチェック等を増やして名ばかりの改善をしていき、無駄な業務ばかり増えていく・・・。
どこの企業でもあるあるなのですね~。
しかし、ここが一番ひどいと感じました。
物一つ買うのに何日かかるんじゃーという怒りが発生します。
自分で店に行って自腹した方が早いし楽でした。

とんでもない会社に来てしまったと思いました。

この様なシステムも改善が好きな企業なのか更に改善が有り、
サーバー内の自社アプリで購入できるようになり楽になりました。
しかし、デジタル化してもサイン、承認等のチェックが異様にあり、
なんじゃこりゃ~というほどのチェック体制が有り異様な時間がかかっていました。
「無駄無駄無駄~」と叫ぶくらい無駄が多かったです。
外部監査の為のチェックや承認が異様に多いと思いました。
改善後のシステムについては、次回と思います。


一度きりの人生。やらぬ後悔よりやる後悔。
応援お願いします。。↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

こちらもお願いします↓

にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職-体験談
みやびー3の資産運用と転職ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました